/

この記事は会員限定です

みずほ銀、M&Aキャピタルと提携 中小の事業承継後押し

[有料会員限定]

みずほ銀行は中小企業の事業承継を促すため、M&A(合併・買収)仲介のM&Aキャピタルパートナーズと提携する。後継者難の中小企業は親族以外への売却ニーズも強いが、成約までに時間とコストがかかるため、これまでは十分に対応できなかった。顧客の裾野の広いメガ銀による紹介で、手薄だった中小の事業承継が活性化しそうだ。

みずほ銀が承継ニーズのある顧客企業をM&Aキャピタルに紹介する。同社は成約した場合にのみ報酬を受け取っている。みずほ銀...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り301文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン