日米防衛相、日韓GSOMIAの重要性で一致

2019/8/7 18:30
保存
共有
印刷
その他

岩屋毅防衛相とエスパー米国防長官は7日、防衛省で会談し、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を維持する重要性で一致した。岩屋氏が会談後、記者団に表明した。「地域の平和と安定のためには日米韓の連携が大事だ。日韓のGSOMIAも極めて重要だ」と述べ、エスパー氏と認識を共有したと明かした。

韓国政府は日韓関係の悪化を受け、24日に更新期限を迎えるGSOMIAの破棄の可能性をちらつかせている。エスパー氏は日本に続き、韓国への訪問も予定している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]