/

この記事は会員限定です

都とオリックス、燃料電池車をカーシェア 料金安く

[有料会員限定]

東京都とオリックス自動車(東京・港)は2020年1月から、燃料電池車(FCV)のカーシェアリングを都内で始める。走行時に二酸化炭素を出さないFCVは環境性能に優れるが、高価格もあり普及していない。都が運営費を一部負担し、ガソリン車より安く借りられるようにする。都は東京五輪・パラリンピックに向けて環境への配慮をアピールする。

都が参加企業を公募していた。近く発表する。オリックスは都内のカーシェア拠点にトヨタ自動車のFCV...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り231文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン