景気後退回避へ「2回利下げ必要」ヒュー・ジョンソン氏

2019/8/7 1:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 5日の米株式市場では米中の貿易摩擦が激化するとの懸念から運用リスクを回避する動きが広がり、ダウ工業株30種平均が約2カ月ぶりの安値で終えた。米資産運用会社ヒュー・ジョンソン・アドバイザーズのパートナー、ヒュー・ジョンソン氏に今後の見通しを聞いた。

中国政府が人民元相場の急落を容認し、米中貿易摩擦が深刻化する様相を示したことは、つい1週間ほど前まで米中貿易協議がいずれ合意に達するとみていた市場参加…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]