ラーメンスープ お湯で溶くだけ 青源味噌、飲食店用に

サービス・食品
地域
2019/8/6 19:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

味噌製造の青源味噌(宇都宮市)は水やお湯で溶くだけで作れる飲食店用のラーメンスープを神奈川県のラーメン店と共同開発した。従来は豚などのガラスープで溶く味噌ダレを作ってきたが、老舗の味噌の味を生かしタレとスープを一体化させた。ラーメン業界では人手不足やコスト増が課題になっており、作業量やコスト削減が見込める商品として売り込む。

開発した「完熟味噌ラーメンスープ」は同社の赤味噌と白味噌にチキンエキス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]