/

高級カプセルホテル、福岡に九州初店舗

高級カプセルホテルを展開するナインアワーズ(東京・千代田)は9日、中州や博多駅に近い博多リバレインモール(福岡市)に九州初の店舗を開く。宿泊料金は1泊4900円から。好立地を生かしてインバウンド(訪日外国人)や出張客の利用を見込む。

新店の「ナインアワーズ中洲川端駅」は女性用66室、男性用61室の全127室。専用アプリでチェックインする仕組みで、タオルや歯ブラシ、館内着なども利用できる。1時間1000円からの仮眠プランも用意する。

博多駅前に九州2号店を出店する計画で、渡辺保之執行役員は「今後も店舗数を増やしていきたい」と話す。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン