新型特急で訪日客取り込め JR四国、周遊しやすく

2019/8/7 6:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四国でも快適な鉄道の旅を――。JR四国が訪日客の利用を想定して様々な設備を備えた新型特急が6日、運行を始めた。9月には特急車内で提供する無料Wi-Fi区間を大幅に拡大。来春をメドに交通系ICカードが使える駅も増やす。沿線人口の先行きが厳しいなか利用者確保へ瀬戸内国際芸術祭2019の開催などで増える訪日客の取り込みを狙う。

6日午前、高松駅から新型車両「2700系」による特急「うずしお」が徳島に向…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]