/

この記事は会員限定です

菜食主義者も食事しやすく 北海道、訪日客向け体制整備

[有料会員限定]

北海道は訪日客らが道内で気兼ねなく食事を楽しめる環境づくりを強化する。急増する訪日客をより多く呼び込むため、菜食主義者(ベジタリアン)が利用できる料理をそろえた飲食店などの調査を始める。道内でも外国人を中心にベジタリアンが増えていて、旅行中に安心して食事ができる体制を整えて受け入れ拡大につなげる。

食物アレルギーや宗教上の理由、健康志向などでベジタリアンは肉類や魚介類などを食べない。

札幌市内の飲食...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り837文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン