全国知事会が「木塀」設置を要請 小池氏が国交相と会談

2019/8/6 18:27
保存
共有
印刷
その他

東京都の小池百合子知事は6日、石井啓一国土交通相と会談し、国産木材の需要拡大に関する全国知事会の提言を手渡した。小池氏は知事会で「国産木材活用プロジェクトチーム(PT)」のリーダーを務める。

小池知事は石井国交相に提言を手渡した(6日、国交省)

会談の冒頭、小池氏は「購買の力が東京にあるならば、他の地域の木を東京で集めるなど共存共栄のいい形になるということで、いくつかの提言をまとめた」と強調し、石井氏は「積極的に実施していきたい」などと応じた。

提言はブロック塀にかわる「木塀」の普及に向けた支援などが柱で、公共建築物の木造化を進めるための予算措置や人材育成への後押しなどを訴えている。国産木材の輸出拡大に向けた取り組みの促進や、木材の耐久性を向上させる技術への支援強化も盛り込んだ。

小池氏は今後、吉川貴盛農相に対しても同様の要請を行う予定。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]