アキレス、若い世代に 快適温度のベッドマットレス

2019/8/6 17:10
保存
共有
印刷
その他

アキレスは温度調節機能を持つベッドマットレスシリーズから若者層向けに価格を抑えた「フレアベル『サーモフェーズ アクティブモデル』」を9月3日に発売する。快適な入眠を促す温度調節の機能はそのままに、マットレスの厚さを半分以下にするなどで価格を約5割抑えた。3万円台から購入できる。

アキレスが9月3日に発売するベッドマットレス「フレアベル『サーモフェーズ アクティブモデル』」。温度調節ができる独自開発のウレタンフォーム素材を採用した

自社開発した温度調節機能のあるウレタンフォーム素材「サーモフェーズ」をマットレスの上層に採用した。温度が高ければ熱を吸収し、低いと放散する。快適に入眠しやすい温度とされるセ氏33度前後に寝床の中の温度を保つことを目指す。体の圧力を分散しながら体を支え寝返りがしやすい構造も施した。「サーモフェーズ」素材を使った寝具事業全体で年間1億円の販売を目指す。

価格はシングルサイズで税別3万5千円、セミダブルサイズは税別4万5千円、ダブルサイズは税別5万5千円。主なターゲット層は20~30代で「一人暮らしの若者でも質の高い睡眠を手に入れやすくした」(同社)という。自社の公式通販サイトや直営店で販売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]