/

味の素、「クックドゥ」10~20円値上げ 包装材や物流費増で

味の素は6日、合わせ調味料「クックドゥ」製品の半数にあたる25品種を11月1日納品分から値上げすると発表した。上げ幅は10~20円。値上げは1978年の発売以来初めて。紙や段ボールなどの包装材のほか、人手不足から物流費が高騰しており、コストの増加分を自社だけでは吸収できないと判断した。

対象はクックドゥブランドで販売する「回鍋肉用」「豆腐チゲ用」など中華・韓国風味の合わせ調味料。11月から卸業者に売り渡す価格を平均10%引き上げる。にんにくやしょうが、ソースなどの原材料費の上昇も影響しているという。

味の素によると、約20年前に比べ、包材費は2.3倍、物流費は1.4倍に上昇している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン