はるやま商事、千趣会とコラボのセットアップスーツ

2019/8/6 15:52
保存
共有
印刷
その他

紳士服大手のはるやま商事(岡山市)はカタログ通販大手の千趣会の通販事業「ベルメゾン」と企画した女性用セットアップスーツを発売した。ベルメゾンのもつ体形変化に合わせた型とはるやまの縫製技術を組み合わせた。二の腕や腹、ももなどにゆとりをもたせ、気になる部分をカバーしつつシルエットを崩さずに着られる。40~50代を対象にする。

はるやま商事がベルメゾンと共同で企画して5日に発売した女性用セットアップスーツのジャケット

ベルメゾンのスーツ専門ブランド「Rashisa(ラシサ)」から発売した。ベルメゾンのカタログとオンラインショップから購入できる。9月7日からは全国のはるやまの店舗でも販売する。価格はジャケットが税別2万2000円、スカートとパンツがそれぞれ同1万2000円。

360度伸縮して動きやすく、家庭での洗濯もできるニット素材を使った。ジャケットは通気性のいい背抜き仕様で季節に関係なく、ビジネスだけでなくフォーマルでも着られる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]