「17年から一部企業で利用」リクナビ、なお説明不足

データの世紀
2019/8/5 22:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリア(東京・千代田)は、就活生の「内定辞退率」を予測し、販売するサービスを廃止すると発表した。公表された社内調査の結果は、同社の内部資料などとのズレも目立つ。実際に予測データが販売された就活生の合計人数など、問題の根幹に関わる多くが不明のままだ。

リクナビは今回、社内調査で7983人に影響があったと説明した。ただ、この数字はあくまで「2019年3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]