新興国通貨、下落基調強める ドルは総合価値で上昇

2019/8/5 22:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国為替市場では投資家のリスク回避姿勢の強まりを受け「低リスク通貨」とされる日本円が大幅上昇した一方、新興国通貨が軒並み下落基調を強めている。

主要25通貨の総合的な価値を示す日経通貨インデックスをみると、5日までの1週間でもっとも上昇したのは円で2.86%。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]