/

レンブラントHD、車シートの東海トリムHDを買収

レンブラントホールディングス(HD、神奈川県厚木市)は、傘下の投資会社などを通じて、自動車シートカバーを手がける東海トリムHD(三重県鈴鹿市)を買収した。プライベート・エクイティ(PE)ファンドのJ-STAR(東京・千代田)から全株式を買い取った。経営管理体制の強化や事業承継の支援などを通じて成長につなげる。

東海トリムは国内外に6つの工場を持つ

東海トリムHD傘下の東海トリムは国内自動車メーカー向けにシートカバーの裁断や縫製などを手がける。グループ全体の2018年12月期の連結売上高は約120億円だという。国内工場は鈴鹿市や埼玉県、山形県などにあり、海外工場は中国やタイ、ベトナムにある。

レンブラントHDは中堅・中小企業を対象とした「事業再生・事業承継事業」を手がけており、今回の買収はその一環だ。買収額は非公表。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン