2019年9月17日(火)

GE・神戸大、AI画像診断で共同研究

2019/8/5 18:38
保存
共有
印刷
その他

GEヘルスケア・ジャパンは5日、がんや循環器疾患の領域で神戸大学と共同研究を始めたと発表した。人工知能(AI)などの先端技術を使った画像診断法の開発や、この分野での医療従事者の育成で連携。診断精度の向上や患者負担の軽減、診療の効率化につなげる。

記者発表で握手するGEヘルスケア・ジャパンの多田社長(右)ら(5日、東京都内)

両者が共同研究講座を今年4月に設置した。神戸大学医学部付属病院のほか、国立循環器病研究センターなど神戸大学と協力関係にある医療機関と共同で進める。

例えば肺がん検診のレントゲン画像をAIで読影できるようにすることを目指す。画像データに加えて医療機関に集まる診療(カルテ)データも活用する。

力を入れるのが、がんと循環器疾患の両方を抱える患者に向けた診断技術の開発だ。高齢化に伴い、がんだけでなく心不全や脳卒中なども抱える患者が増えている。

GEヘルスケア・ジャパンの多田荘一郎社長は「従来のような臓器(そのもの)を中心とした医療ではなく、患者中心の医療を提供しようとするとまだ課題は多い。共同研究をその解決につなげ、日本から世界の医療を変えたい」と話す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。