2019年9月23日(月)

やはり8月は円高 FRBの「本格緩和」意識
編集委員 清水功哉

ニュースこう読む
2019/8/5 13:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

円高が進行している。5日の東京外国為替市場では1ドル=105円台後半に上昇、7カ月ぶりの高値を付けた。背景に何があるのか。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の説明と異なり、米国の金利引き下げが「調整利下げ」の域を超えるシナリオが意識され始めたことだ。きっかけはトランプ米大統領による対中関税引き上げ第4弾の実施表明である。もともと8月は円買いが進みやすく、過去20年間について円高・ドル安になっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。