増税に挑む高級もやしと成城石井

ヒットのクスリ
コラム(ビジネス)
2019/8/8 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アルゼンチンで山手線の内側より大きい土地を買収し、岐阜県に80億円を投じて新工場を建設する企業がある。IT関連のビジネスかと思いきや、実は野菜の「もやし」の会社だった。

会社名はサラダコスモ(岐阜県中津川市)。同社の主力商品であるもやしは通常の価格の2倍以上の80円で売れ、ここ3年で年間の売上高が2倍になったという。同社の特徴は30~40円で売っている緑豆を原料としたもやしではなく、大豆が原料の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]