/

人民元、1ドル=7元台 11年ぶり安値

米制裁関税で、元安容認にかじ

【香港=木原雄士】中国の通貨・人民元が5日、1ドル=7元台に下落した。中国本土での取引を含めると2008年5月以来、11年ぶりの安値になる。トランプ米大統領は1日、中国からの輸入品ほぼ全てに制裁関税を広げる「第4弾」を9月に発動すると表明した。米中関係の悪化が中国経済の一段の減速や資本流出につながりかねないとの懸念が広がった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン