香港でゼネスト呼びかけ 200便以上欠航、地下鉄混乱

2019/8/5 10:27
保存
共有
印刷
その他

5日朝、香港で、地下鉄運行の妨害を試みる若者ら=ロイター

5日朝、香港で、地下鉄運行の妨害を試みる若者ら=ロイター

【香港=木原雄士】「逃亡犯条例」改正案をめぐり混乱する香港で5日、ゼネストが呼びかけられた。キャセイパシフィック航空など航空各社はストに備え、香港国際空港を発着する200便以上の欠航を決めた。改正案に反対する若者らは幹線道路の封鎖や地下鉄の運行妨害を試みた。

香港政府トップの林鄭月娥・行政長官は5日午前の記者会見で「過激な暴力行為は一国二制度への挑戦であり、香港を危険な状況に追い込んでいる」と強く非難した。行政長官の職務を続けると表明し、中国に人民解放軍の出動を要請するとの見方は否定した。

インターネット上では5日に仕事を休み抗議集会に参加しようとの呼びかけがみられる。地下鉄は平常通りに運行を始めたが、午前7時(日本時間同8時)すぎから複数の駅で若者らがドアの開閉を妨害した。若者らの一部は九龍半島と香港島を結ぶ海底トンネルを封鎖しようとするなどして、混乱が続いた。

5日午後には香港の7カ所で抗議集会が予定された。改正案の完全撤回のほか警察の暴力行為を調べる独立調査委員会の設置などを求めている。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、ストには50万人の参加が見込まれている。

地下鉄の運行再開を待つ乗客ら(5日、香港)=ロイター

地下鉄の運行再開を待つ乗客ら(5日、香港)=ロイター

香港では3、4の両日に大規模デモがあり、銅鑼湾(コーズウェイベイ)などの繁華街で参加者と警官隊が衝突した。香港メディアによると、警察は4日夜の衝突に絡み、違法集会などの容疑で44人を逮捕した。

香港政府は4日夜、最近のデモについて「平和で理性的な抗議をはるかに超えており容認できない」と非難する声明を出していた。香港経済について「景気後退のリスクが高まっている」としたうえで「大規模なストや暴力行為は市民生活や経済活動に影響を及ぼす」と表明。道路占拠など違法な行為に加わらないよう呼びかけた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]