スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

「何で私が優勝」 屈託ない笑顔の渋野

2019/8/5 9:20
保存
共有
印刷
その他

ゴルフのAIG全英女子オープンで優勝し、記者会見する渋野日向子(4日、英ミルトンキーンズのウォバーンGC)=共同

ゴルフのAIG全英女子オープンで優勝し、記者会見する渋野日向子(4日、英ミルトンキーンズのウォバーンGC)=共同

快挙を果たした渋野日向子は屈託のない笑みを交えて語った。

――メジャー優勝は日本勢42年ぶり。

「言葉にできないくらいうれしいのと、おなかがすいたのと、吐き気がします。すごいことをしてしまったんだなとは思うがまだ実感はない。何で私が優勝しちゃったんだろうとは思っている」

――緊張しないのか。

「前半は少し緊張していたけど、後半はあまり緊張しなくて。いいプレーができるか、というのを考えていたら、だんだん緊張しなくなった」

――ウイニングパットについて。

「決めれば優勝するのは分かっていたので、どういうガッツポーズをしようかなと考えていた。打った瞬間は少し強いかと思った」

――米ツアーの出場資格を得た。

「今はまだ日本のツアーで戦いたいな。もし海外で戦いたいと思うようになったらまた来たい」

――優勝賞金でどう祝うか。

「とりあえず死ぬまで食べられるお菓子を買いたい。お菓子をいっぱい食べます」

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 樋口久子・三菱電機レディース第2日(31日・埼玉県武蔵丘コース=6585ヤード、パー72)22歳の勝みなみが6バーディー、1ボギーの67と伸ばし、通算10アンダーの134で単独首位を守った。5打差の …続き (16:56)

 女子ゴルフの樋口久子・三菱電機レディース第1日、8番でホールインワンを達成し笑顔の渋野日向子=共同

 実測148ヤード先のカップに打球が飛び込んだ瞬間の音が渋野にはしっかりと聞こえたという。「無観客だからこそ、ですよね。今大会はカップインした時の音がすごくいい」

【関連記事】
勝みなみが首位発進、渋野 …続き (30日 19:35)

第1日、2番でティーショットを放つ勝みなみ。5アンダーで単独首位(30日、武蔵丘コース)=共同

 樋口久子・三菱電機レディース第1日(30日・埼玉県武蔵丘コース=6585ヤード、パー72)アマチュア時代を含めてツアー4勝の勝みなみが5バーディー、ボギーなしの67で回り、首位に立った。2戦連続優勝 …続き (30日 17:30)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]