日韓対立、14年ぶりによみがえった「外交戦争」
編集委員 峯岸博

日韓対立
2019/8/5 5:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「重大な挑戦だ」「2度と日本に負けない」「政府が先頭に立つ」――。韓国向け輸出管理を厳格化した日本政府への対決色を鮮明にした文在寅(ムン・ジェイン)大統領。政府や国民に結束を呼びかける数々の言葉に既視感を覚えた。

韓国に駐在していた2005年3月、当時の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が国民向け談話を発表した。小泉純一郎首相の靖国神社参拝や竹島(韓国名・独島)の領有権問題をめぐり日本政府への不満を爆…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]