ニュース

フォローする

運営面の課題、日本代表戦で洗い出し ラグビーW杯

ラグビーW杯
2019/8/4 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ラグビーワールドカップ(W杯)開幕まで50日を切り、大会準備が最終段階に入っている。大会運営のテストを行う機会が限られるなか、大勢の観客が訪れる日本代表戦は課題を洗い出す貴重な場だ。これまでの2試合で浮かび上がったのは観客の誘導や、注意事項の事前周知の難しさ。140万人以上が観戦する本番に向け、大会組織委員会などが検証を進めている。

日本がトンガに快勝した3日の花園ラグビー場(大阪府東大阪市)。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

ニュース 一覧

フォローする
日本戦に向け、キックの練習をする南アフリカのルルー(18日、味の素スタジアム)=共同共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝(20日・味の素スタジアム)で日本と対戦する南アフリカは18日、試合会場でバックス陣がキックの練習を行った。小雨の降る中、SHデクラーク、FBルルー …続き (10/18)

網走スポーツ・トレーニングフィールドはラグビー場を7面取ることができる。

 ラグビーのワールドカップ(W杯)で日本は20日、ベスト4進出をかけて南アフリカとの決戦を迎える。快進撃を続ける日本代表が大会直前の合宿を張ったのが北海道網走市。大学や実業団チームを呼び込み、「夏合宿 …続き (10/18)

試合会場で調整するイングランド代表(18日、昭和電工ドーム大分)=共同共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝で19日に対戦するイングランドとオーストラリアが18日、試合会場の昭和電工ドーム大分で最終調整した。
 イングランドは公開された冒頭から、厳しい表情で …続き (10/18)

ハイライト・スポーツ

[PR]