京アニ現場に多くのファン、犠牲者公表「重み感じた」

2019/8/3 19:29
保存
共有
印刷
その他

京都アニメーションのスタジオ(京都市)で起きた放火殺人事件で犠牲となった10人の身元が2日に公表されたことを受け、現場近くの献花台には3日も各地から多くのファンらが訪れ、花を手向けた。「名前が出て事件の重みを感じた」。作品やクリエーターらへの思いを語り、涙ぐむ人もいた。

亡くなった武本康弘さん(47)が監督を務めた人気アニメ「らき☆すた」のファンという東京都調布市の会社員、赤間柳之介さん(21)…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]