2019年9月19日(木)

秋田との縁つないだ神社 神田駅西口商店街(東京)

今昔まち話
コラム(社会)
2019/8/3 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR神田駅(東京・千代田)から西に延びる「神田駅西口商店街」。昼も夜もにぎわいは絶えないが、中ほどにある小さな社に目を留める人は少ない。江戸時代に秋田藩を治めた佐竹家にちなむ「佐竹稲荷神社」で、千代田区と500キロ離れた秋田を結ぶ役割を果たした。

佐竹家は江戸時代初期、この一帯に藩邸を構えていた。大火で焼けた屋敷は現在の上野付近に移ったが、神社はこの地に残った。関東大震災と東京大空襲で2度灰にな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。