仙台中心部、再開発始動へ オフィス建て替え市が促す

2019/8/2 19:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災からの復興の影響で遅れていた仙台市中心部の再開発が10月から動きだす。市は第1弾として老朽建築物の建て替えを促し「高機能オフィス」に更新していくことで企業誘致の土壌を整える。震災から8年が過ぎ、その間に福岡や札幌は都市機能を磨いてきた。規制緩和の遅れを取り戻すことを目指す。

東北の発展をけん引する仙台の顔「仙台駅エリア」――。7月16日、「せんだい都心再構築プロジェクト」が発表された…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]