VC投資、米欧は堅調 世界の調達額1~6月24%減

2019/8/5 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

拡大してきた世界のスタートアップ投資が正念場を迎えている。景気減速懸念などから中国で投資が落ち込み、2019年1~6月の世界のベンチャーキャピタル(VC)投資額は前年同期に比べ24%減った。ただ、米国や欧州の投資は増加基調が続く。中国発の調整が波及するか、他の地域では成長路線が続くのか目の離せない局面だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]