関空国際線のお盆の旅客数、過去最多に
1日平均7万9800人

2019/8/2 18:15
保存
共有
印刷
その他

関西エアポートは2日、お盆期間(9~18日)の関西国際空港の出発・到着を合わせた国際線旅客数が1日平均7万9800人と過去最多になりそうだと発表した。前年同期よりも12%増える。出発のピークは10日、到着は17日で、両日とも約4万4000人が利用すると想定する。

期間全体では79万人以上の利用を見込む。方面別では中国や韓国、東南アジアが人気が高い。ただ期間中に韓国に出発する旅客数は前年の同時期より減る見込みだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]