中国の外貨準備は十分か
国際部長 発田真人

Deep Insight
2019/8/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中貿易戦争で世界経済の先行きに不透明感が増している。米連邦準備理事会(FRB)は7月31日、10年半ぶりの利下げに踏み切ったが、金融バブルを助長し、将来に禍根を残すとの見方も根強い。世界にショックが走るとしたら、震源地は金融市場であると歴史は教えている。新興国は通貨波乱など危機への備えは十分か。

政策の変わり目には、マネーの動きも変化する。7月初め、タイの外国為替市場で小波乱があった。通貨バー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]