スマートニュース、「ユニコーン」に 国内3社目

2019/8/5 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ユニコーンと呼ばれる有力スタートアップ企業が日本でもじわりと増えてきた。ニュースアプリ運営のスマートニュース(東京・渋谷)が約30億円の資金調達を実施し、企業価値の評価金額がユニコーンの条件となる10億ドル(約1080億円)に達した。これにより国内のユニコーンは3社となったもようだが、先行する米国や中国との差は依然として大きい。

同社は2012年の設立で、メディアから提供を受けた記事を組み合わせ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]