解ける北極圏の氷 冬に寒波、航路や資源に期待も

コラム(テクノロジー)
2019/8/3 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北極圏の氷が過去最速のペースで解けている。2019年の海氷面積は、過去最小だった12年の記録を更新するかもしれない。地球温暖化が一因とみられ、北半球の中緯度地域に異常気象をもたらす恐れがあるという。一方でアジアと欧米を結ぶ新たな航路が開かれ、一帯に眠る資源の探査への期待も高まる。明暗様々な影響が考えられている。

海の上を犬ぞりで移動しているかのよう――。デンマーク気象研究所の研究者が6月中旬、グ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]