2019年9月21日(土)

消費財網羅、米中に打撃 対中関税第4弾を9月発動へ

米中衝突
2019/8/2 20:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策、ワシントン=河浪武史】米国が輸入するほぼすべての中国製品に追加関税をかける。トランプ米大統領が1日、9月1日から3千億ドル(約33兆円)分に10%の関税を上乗せすると表明した。対象は携帯電話やパソコン、衣服、靴など消費財を幅広くふくむ。追加関税で中国は工場の海外移転が加速し、米国も関税分の転嫁で消費者にしわ寄せが及ぶ。二大国の米中双方が打撃を受けそうで、世界経済を下押ししそうだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。