みずほ、システム移行完了でキャンペーン 法人向けなど

2019/8/2 20:00
保存
共有
印刷
その他

みずほフィナンシャルグループ(FG)は2日、新たな勘定系システムへの移行期間中にATMを臨時休止して顧客に不便をかけたことを受け、今年度を通して手数料を無料にするなどのキャンペーンを実施すると発表した。

傘下のみずほ銀行で、法人向けデビットカードの追加発行手数料やネットバンキングを新たに契約する法人の基本料金を6カ月間無料とした。期間は年末まで。今後、資産形成や現金を使わないキャッシュレス決済など、個人向けのサービスでもキャンペーンを実施するという。

みずほは昨年6月に新システムへの移行作業を開始し、今年7月に全9回の作業を終えた。作業は土日や3連休に実施され、作業期間中はATMやキャッシュカードなど個人、法人ともにサービスを臨時休止していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]