福井で高まる上場機運 ゲンキー社長の経営塾で奮起
ウエーブ福井

2019/8/5 6:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福井県内で株式上場を目指す企業が増えている。きっかけは2017年、ユニフォームネクストが県内企業で10年ぶりとなる東証マザーズ上場を果たしたことだ。実現の背景にはドラッグストア「ゲンキー」を運営するGenky DrugStoresの藤永賢一社長が15年をかけて育ててきた「BBR経営塾」の存在がある。

「時間をかけた差別化は誰にもまねできない宝物になる」。7月末、福井駅前の貸し会議室に藤永社長の声…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]