埼玉県企業立地15件 4~6月期、横ばい

2019/8/2 14:29
保存
共有
印刷
その他

埼玉県がまとめた2019年4~6月期の企業立地件数は15件で、前年同期比で横ばいだった。地域別では首都圏中央連絡自動車道(圏央道)周辺が6件で最も多く、県北が5件、県南が4件だった。業種別は製造業が9件、流通加工業が5件、食料品製造業が1件だった。

主な事例としては産業用刃物を製造するファインテック(福岡県柳川市)が本庄市に工場、出版業のポプラ社が流通加工施設を所沢市に新設した。レーザー光学機器製造のシグマ光機は日高市の工場を拡張したほか、厨房機器大手の北沢産業も流通加工施設を拡張した。

埼玉県は05年1月から「企業誘致大作戦」を始めた。19年6月末までの14年6カ月間で1069件が立地した。投資総額は約1兆7114億円、新規雇用者は3万4000人を上回る。業種別では製造業が579件で最も多く、特に金属製品関連(119件)が目立った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]