2019年9月15日(日)

クラシエフーズ、味を当てて楽しむお菓子 子どもの好奇心を刺激

2019/8/2 13:45
保存
共有
印刷
その他

クラシエフーズはロングセラー菓子「ねるねるねるね」から「食べて味を当てる」新商品を9月9日に発売する。「モンスターのいたずらで味がわからなくなった」というストーリーのパッケージデザインにし、子どもの好奇心を刺激し、味以外の部分でも楽しめる商品にした。商品のバリエーションを広げ、子供の購入をさらに獲得する。

クラシエフーズが9月9日に発売するお菓子「ねるねるねるね モンスタークイズ」

新商品「ねるねるねるね モンスタークイズ」は、水と5種類の粉を混ぜて作る。紫色と緑色の菓子ができあがり、それぞれの味を当てて楽しめる。パッケージにはモンスターのキャラクターを描いた。ねるねるねるねを作るトレーのお皿部分にもモンスターのキャラクターをレリーフ状にデザインした。パッケージごとに違うモンスターのデザインで、全部で5種類ある。モンスターやクイズが好きな子どもを主なターゲットに販売する。希望小売価格は税別160円。

ねるねるねるねは1986年から販売している同社の主力商品。レギュラータイプのねるねるねるねに加えて、謎を解きながらつくるタイプなど現在3種類用意し、バリエーションを増やしている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。