[FT]米最大の石炭産地、需要減で倒産相次ぐ

2019/8/2 14:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ワイオミング、モンタナ両州にまたがる一大石炭産地パウダーリバー盆地(PRB)は、クリーンエネルギーへの需要シフトの難局をうまく乗り越えるはずだった。トランプ大統領が唱えた石炭復興の公約に懐疑的な見方は業界内にあったが、低コストの露天掘りで産出されるPRBの低硫黄炭には必ず買い手が付くと関係者の多くが信じていた。

しかし、この米国最大の産炭地域でさえ、容赦のない終焉(しゅうえん)の危機に直面して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]