/

この記事は会員限定です

スーパードライ、海外買収で拡大 アサヒGHD

[有料会員限定]

アサヒグループホールディングス(GHD)が「スーパードライ」など主力ブランドの世界販売を拡大する。ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)からオーストラリア事業を買収することで、日本・欧州・豪州で稼ぐ基盤を確立する。この4年間で2.4兆円を海外事業拡大に投じることになるアサヒ。国内は市場縮小が続き、海外ではクラフトビールが台頭し始め競争環境が変わる中、実力が問われることになる。

「ブランド力や収益力、醸造技...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1626文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン