2019年9月23日(月)

中国、ベトナムとの南シナ海領有権「対話で処理を」

2019/8/1 20:41
保存
共有
印刷
その他

【北京=羽田野主】中国の王毅外相は1日、訪問先のバンコクでベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相と会談した。領有権を争う南シナ海問題について、王毅氏は「対話を通じて適切に処理し、海上問題が両国の関係発展を妨げないようともに努力すべきだ」と発言した。中国外務省が発表した。

北京市で記者会見する中国の王毅外相(7月2日)=ロイター

ミン氏は「両国の首脳が南シナ海問題で共通認識に達し、健全な関係発展が進むように望む」と応じたという。

7月には、中国の海警局の船と海洋調査船がベトナムの排他的経済水域(EEZ)で活動してベトナムが抗議した。中国は7月に南シナ海で弾道ミサイルの発射実験を実施したと米紙が報道するなど「力による支配」を強めており、両国の緊張関係が続いている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。