JCU、2020年に北海道でワイナリー 早期に海外展開へ

2019/8/1 17:34
保存
共有
印刷
その他

めっき薬品の製造・販売を手がけるJCUは1日、同グループで初のワイナリー(ワイン醸造施設)を2020年夏に北海道滝川市で開設すると発表した。20年内にワイン醸造を開始する。海外事業で培ってきたノウハウを生かして早期に海外展開する計画。中国や東南アジア、中東地域に売り込む。苗木とワイン販売で25年に売上高約3億円の事業に育成する。

ワイン事業子会社のそらぷちファーム(北海道滝川市)がワイナリーを開…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]