/

「うどんだけじゃない」 香川県、自然とアートPR

香川県は、県の魅力を発信する「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトの新PR映像を公開した。瀬戸内の美しい自然などを俳優の要潤さんと、演出家の宮本亜門さんが紹介する。瀬戸内国際芸術祭(瀬戸芸)が開催中であることを踏まえ、アート県としての魅力も訴求する映像に仕上げた。

香川県は「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトの新映像を公開した

うどん県副知事でもある要さんが登場する映像は、スケッチブックを手に旅しながら瀬戸内の多島美などを紹介する。映像は2種類あり、ともに1分30秒前後。日々の疲れを癒やすのに適した場所であることを訴求する内容になっている。

宮本さんが登場する映像も2種類で、瀬戸芸の会場である女木島、男木島でアート作品を紹介する。香川県公式観光サイト「うどん県旅ネット」で見ることができる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン