ロジクールがランナー向けイヤホン 完全ワイヤレスで

2019/8/1 16:44
保存
共有
印刷
その他

パソコン周辺機器大手のスイス・ロジテックの日本法人、ロジクール(東京・港)は1日、ランナー向けに開発した完全ワイヤレス型のイヤホンを8日から順次発売すると発表した。軽量・小型化で装着感を高め、マラソンなどのスポーツシーンで使いやすくした。左右単独でも使うことができる。汗や水に強く、汚れた際には丸洗いできる。

ロジクールが発売するランナー向けイヤホン「Jaybird VISTA 完全ワイヤレス スポーツ ヘッドホン」((上)からブラック、グレー、ブルー)

商品名は「Jaybird VISTA 完全ワイヤレス スポーツ ヘッドホン」。本体の重さは「Jaybird」ブランド最軽量となる6グラムで、従来製品よりも約7%軽くした。耳にフィットする素材を耳かけ部分に採用し、安定した装着感で使用できる。

イヤホン本体は6時間連続で使用できる。5分の充電で1時間の再生が可能。イヤホンを収納できる充電ケースも10時間分の充電ができる。通信方式を改良して消費電力を抑えて実現した。

色はブラック、グレー、ブルーの3色を用意した。ブラックは8日から、グレーは22日から、ブルーは10月25日から公式サイトや通販サイトで販売する。都内のランニングステーションで試聴イベントを実施し、ランナーへの認知を広げていく。自社サイトでの販売予定価格は税別2万3880円。

ロジクール日本法人で「Jaybird」責任者を務めるファン・ユージン氏は1日の記者会見で「今後も性能を保ちながら軽量化、小型化などアスリートのニーズに応えていきたい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]