/

この記事は会員限定です

ステムリムの冨田CEO「薬の投与で組織再生」

[有料会員限定]

人体が持つ組織修復力を生かす「再生誘導医薬」の開発に取り組むステムリムが9日、東証マザーズに上場する。冨田憲介会長兼最高経営責任者(CEO)に事業の概要や展望を聞いた。

――再生誘導医薬について教えてください。

「大阪大学の玉井克人・寄付講座教授の研究成果の実用化を目指している。特定のペプチド(タンパク質の構成要素)を静脈から注射すると、骨髄から幹細胞が放出されて損傷した組織に集まって再生を促す仕組み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り896文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン