船内で熱中症、男性死亡 宮城・東松島

2019/8/1 13:12
保存
共有
印刷
その他

31日午後5時ごろ、宮城県東松島市の宮戸島沖で、プレジャーボートの中に同県美里町の無職男性(78)が倒れているのを知人が見つけ、119番した。宮城海上保安部によると、男性は搬送先の病院で死亡が確認された。死因は熱中症という。

県内の各消防によると、この日20人以上が熱中症の疑いで病院に搬送された。このうち、川崎町の女性(100)が意識不明の重体。地元消防によると、午後0時10分ごろ、庭で倒れている女性を近所の住民が発見し、119番した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]