/

この記事は会員限定です

「ニンジャだ」渋谷に集う外国人 スマホで導き消費喚起

チャートは語る・インバウンド(東京編)

[有料会員限定]

東京都渋谷区のスクランブル交差点がインバウンド(訪日外国人)を引き寄せている。海外で知られた著名な観光場所や建築物が無いことを逆手に取り、地域ぐるみで観光資源化に取り組んだ一環だ。外国人目線で発信された魅力で集客し、旅慣れた外国人もおカネを落とす流れを生み出している。

NTTドコモ子会社やジェーシービー(JCB)の集計した訪日客のデータから、日本経済新聞が訪日客数、消費額...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2959文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

チャートは語る

日本経済新聞社はデータ分析を強化します。「チャートは語る」では様々なデータの分析で経済や市場、企業などの潮流を浮き彫りにします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

速報

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン