臨時国会召集 参院議長に山東氏

2019/8/1 10:23
保存
共有
印刷
その他

新しい参院議長に選出され、一礼する山東昭子氏(中央)=1日午前

新しい参院議長に選出され、一礼する山東昭子氏(中央)=1日午前

第199臨時国会が1日、召集された。会期は5日まで。1日午前の参院本会議では、新議長に自民党の山東昭子元参院副議長、副議長に立憲民主党の小川敏夫元法相をそれぞれ選出した。午後には5月に即位した天皇陛下を迎え、参院本会議場で開会式を開く。

7月21日投開票の参院選後、初めての国会となる。正副議長の選出のほか常任委員会の委員長など院の構成を決める。法案などの審議はせず、5日に閉会する。政府・与党は秋の臨時国会を10月ごろに召集する見通しで、ハンセン病家族訴訟を受けた救済法案などが議論される見込みだ。

臨時国会が召集され正門から国会に入る議員ら(1日午前)

臨時国会が召集され正門から国会に入る議員ら(1日午前)

正門から国会に入るれいわ新選組の木村英子氏(1日)

正門から国会に入るれいわ新選組の木村英子氏(1日)

初登院し報道陣に囲まれる自民党の高橋はるみ氏(1日)

初登院し報道陣に囲まれる自民党の高橋はるみ氏(1日)

正門から国会に入る日本維新の会の鈴木宗男氏(1日)

正門から国会に入る日本維新の会の鈴木宗男氏(1日)

初登院し、介助者を通じて登院ボタンを押すれいわ新選組の船後靖彦氏(1日)

初登院し、介助者を通じて登院ボタンを押すれいわ新選組の船後靖彦氏(1日)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]