2019年9月23日(月)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

武豊「僕にとってのヒーロー」、ディープ急死で会見

2019/7/31 22:18
保存
共有
印刷
その他

栗東トレーニングセンターで記者会見し、ディープインパクトの思い出を語った武豊騎手=共同

栗東トレーニングセンターで記者会見し、ディープインパクトの思い出を語った武豊騎手=共同

7月30日に死んだ2005年の三冠馬ディープインパクトについて、同馬の主戦騎手だった武豊が31日、日本中央競馬会(JRA)の栗東トレーニング・センター(滋賀県栗東市)で記者会見し、「僕にとってヒーローみたいな馬だった」と心境を語った。

29日の時点でディープインパクトの体調が悪いと聞いていたという武豊は「なんとか頑張ってほしいと祈るような気持ちだった」と別れを惜しんだ。思い出を問われると「デビュー前の調教に乗った時から、あまりの走りのすごさに驚いた」と振り返り、「間違いなく当時、世界一強かったと思う」と語った。

3位入線後、失格に終わった06年の仏・凱旋門賞(G1)については「勝たなくてはいけないと思っていたし、大きな悔しさがまだ残っている」という。「ディープインパクトの産駒で凱旋門賞に行ければという思いがある」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第65回産経賞オールカマー(22日・中山11R2200メートル芝10頭、G2)4番人気のスティッフェリオ(丸山元気騎乗)が2分12秒0で優勝し、重賞3勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたスティッフェ …続き (22日 17:22)

 第67回神戸新聞杯(22日・阪神11R2400メートル芝8頭、G2)1番人気の皐月賞馬、サートゥルナーリア(クリストフ・ルメール騎乗)が2分26秒8で制し、重賞3勝目を挙げた。
 2番手追走から最後の …続き (22日 16:36)

 第73回セントライト記念(16日・中山11R2200メートル芝18頭、G2)1番人気のリオンリオン(横山典弘騎乗)が2分11秒5で優勝し、重賞2勝目を飾った。
 道中3番手を進んだリオンリオンは最後の …続き (16日 17:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。