/

水野清氏が死去 元総務庁長官

水野 清氏(みずの・きよし=元総務庁長官、元衆院議員)7月28日、老衰のため死去、94歳。告別式は近親者で行う。喪主は妻、陽子さん。

1967年の衆院選で初当選、9期務めた。建設相、自民党総務会長などを歴任し、国会議員を引退後、橋本内閣で首相補佐官に就任。行政改革会議事務局長として中央省庁再編に尽力した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン