国境を越える起業家 3人の物語
KANSAI as ASIA 来れヨソモノ

2019/8/1 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スタートアップビザの整備などで関西で事業を始めるアジアの起業家が増えている。米シリコンバレーや中国・北京など世界中にスタートアップ都市があるなかで、なぜ彼らは関西での起業を選んだのか。タイ出身のラッチャタ・スワンシンさん(35)ら3人の起業ストーリーを追った。

【関連記事】国境越え集う起業家 関西の伝統×地の利・人の利

■「日本文化の新しい形をつくりたい」

ラッチャタさんは4月、西陣織などの織物か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]