/

徳島大、NEDOと起業支援で提携

徳島大学(徳島市)と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は31日、起業家支援に関する協力の覚書を締結した。NEDOが大学発スタートアップ創出などで大学と提携するのは広島大学などに続き10校目。四国の大学では初。

徳島大学とNEDOが31日、起業家支援に関する相互協力の覚書を締結した(徳島市)

NEDOが実施する高度専門支援人材育成プログラムに徳島大からの優先的な人材受け入れなどが柱。徳島大が目指す研究開発型スタートアップのために伴走する人材の育成を目指す。徳島大の野地澄晴学長は「大学の自立、生き残りのために大学発スタートアップを創っていくことが最良の方法」と、NEDOとの協力に期待を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン